face 院長 佐藤幸一
昭和63年より一般、消化器外科医として大学病院や関連病院にて外科診療、特に大腸癌の手術に多く携わり、その後6年間、大腸肛門病専門施設での研修後、平成21年4月に当院を開業しました。

肛門科、胃腸科専門クリニックとして、体に負担の少ない検査や手術を心がけ、肛門科日帰り手術、胃カメラ、大腸内視鏡検査を多く行い、開業して5年が経過しましたが、内痔核硬化(ALTA)療法をお受けになった方は1200例を超えました。

これらの専門医療を更に多くの方にご提供するため、平成25年6月からは木曜日も診療を行っております。

今後も皆様には苦痛が少ない診察、治療を心がけてまいります。
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

平成26年4月  院長 佐藤幸一



略歴

  • 昭和63年6月、北里大学外科(一般・消化器外科)入局
  • 平成15年より東葛辻仲病院 非常勤勤務
  • 平成16年より宇都宮肛門・胃腸クリニック勤務
  • 平成21年4月、船橋肛門・胃腸クリニック開設

資格

  • 日本大腸肛門病学会専門医、指導医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本外科学会専門医
  • 日本消化器外科学会認定医